[初めての宝塚大劇場]幕間休憩のお手洗いは間に合う?

こんにちは、憑依型女優のヘレンです。


宝塚ファンの女優ヘレンが、
宝塚作品の主人公を憑依させ
熱く語っていく、


「宝塚ヘレン劇場」へ

ようこそ




本日は番外編として、


「ヅカファン」だけど、
実は宝塚大劇場へいくのは初めて


という方のための


幕間(まくあい)休憩
の過ごし方について。




私も、その昔、、
ファンになって
1年以上経ってから

大劇場に初めて行ったので、


大劇場初観劇の時はとっても不安でした。



当時はあまりインターネットとかも
充実していなかったので

高校生の私は
古本屋さんで
事前に大劇場の情報を入手して

意気揚々と向かいました。


が、その古本屋の情報が古くて
ちょっと恥ずかしい思いをした記憶があります。



確か古本屋でゲットした情報は
オペラグラスのレンタル料は300円
保証料3000円
というもの。
(うる覚えなので違ってるかも、、)



が、実際のレンタル料は500円
保証料5000円。



古本なので
ひと昔前の古い情報だったのです!



「予習してきたぜ!」
とばかりに
3300円を出した私は
赤っ恥。

binoculars-3643343__340.jpg

今思えば大した失敗ではないのですが、

すでにヅカファンを自負していた
当時の私にとっては

大ショック。



友達にビデオを借りて宝塚にはまり、

その後BS放送を録画しては、
テープが擦り切れるまで何度も何度も観た宝塚。


お小遣いが足りなくて
宝塚情報誌「歌劇」とか「グラフ」を買えず、


古本屋に何度も通って
宝塚の情報をゲット。


いよいよ満を持して
本拠地、いや、

聖地、宝塚大劇場に行って、


一発目にやらかした

オペラグラスレンタル料
勘違い事件。




赤っ恥をかいて
せっかくの初観劇で
イヤな思いをする人を一人でも減らしたい!



ということでまず本日は

私、ヘレンがおススメする
幕間(まくあい)休憩の過ごし方を
お伝えします。




1幕が終わり、幕が降り、
劇場内の照明がつく。


生で大好きなスターさんを観れた。

あのスターさんと同じ空気を吸った、

あ~私、幸せ。。。



余韻に浸っていると、
場内アナウンス。



「ただいまから、
30分間の幕間(まくあい)休憩です」



この30分間をいかに有効に過ごすか
これはとても大事なポイントです。



11時公演の場合、
ちょうどお昼時に幕間休憩がはいるので
ランチをする方も大勢します。


トイレにも行きたいでしょう。


あれ、ロビーで
公演にちなんだお酒も売っている。


宝塚の殿堂で、
あの羽を背負って写真を撮りたい。


プログラムを読み込んで、
2幕の予習もしたい。


ポスターの写真も撮りたい。


キャトルレーブに行って、
スターさんの舞台写真も買いたい。


やりたいことが山のようにあります。



でも落ち着いてください。

幕間休憩は30分です。




することを絞らねばなりません。



私のお勧めは、


1.ランチ
2.お手洗い
3.ポスター写真撮影





まずランチ



照明が付いたら、二択です。


座席で食べるか、
ロビーで食べるか。



私のお勧めは、
1階ロビー奥のテーブルで食べること。



立ち食いになりますが、
そこは、パラダイス。



そこには、
上演中の作品の稽古風景の
動画が流れています。



現在のポスター、
次回作のポスター、


時期によっては奥の壁に
スターの写真が貼ってあることもあります。




陣取るべきは、
ど真ん中のどでかいポスター
の前の丸テーブル。

C273D130-CF27-451E-866F-C646F5D04D32.jpeg


ただ、場合によっては
スポンサーの広告がどでかく貼ってあって

公演の写真が小さい場合もあるので


その場合は

左右に設置してあるテレビ
が見える位置に陣取るとよいでしょう。



スターさんに見守られながら
ランチができて、最高です。


陣取って、ランチを食べ終わるまで
12分程度で行ってください。




次にお手洗い。



特に女子トイレは
尋常でない大行列になっていますが、

ひるまないでください。



大劇場のお手洗いはとーーーっても
システマチック。



約50以上の個室があり、
超手慣れた係員が
誘導してくれます。


ちょっとしたアトラクション気分を
味わうことができるでしょう。


長蛇の列でどうしよう、、と思っても
開園まで15分以上時間があれば余裕です。


長蛇の列でも5分ほどで個室にたどり着けます。




列の長さ次第ですが、
お手洗いから出てくると


だいたい残り時間7~8分です。



最後のお仕事は写真撮影。



お手洗いから出たところの目の前に
貼ってある公演ポスターをパシャリ。


ど真ん中に貼ってある
どでかい公演ポスターをパシャリ。


表に回って
生けてある見事なお花をパシャリ。

E91CF7F1-E45C-4EC1-BB8D-A2E39A031E6B.jpeg


そのあたりでちょうど
アナウンスが流れます。


「お早くお席にお着きください」



慌てず落ち着いて
席に戻り、



オペラグラスを出して、
呼吸を整えます。



間もなく、
照明が落ち、


「大変長らくお待たせしました。
ただいまより第二幕を開演いたします。」

のアナウンス


これで間に合いました。



大劇場での観劇、
楽しんできてくださいね!



宝塚大劇場観劇に行くんだけど、
他にもわからないことがある、
これを教えてほしい!
という方は遠慮なくこちらまでご連絡ください。
 ↓

リンクがうまく飛ばない方は、
こちらのe-mailアドレスをご利用ください。
ヘレンへの直通メールアドレスです。
 ↓
hrk428dss1012.1@gmail.com



◆◆合わせて読みたい関連記事◆◆

素晴らしい観劇になるかどうかは、
宝塚駅に降り立った時にすでに決まっています


人生100年時代に一番必要なものとは?

人生の岐路に立った時、あなたには進むべき指針がありますか?

父の愛はわかりにくい。けれども父の愛は偉大です。

愛する妻を実の兄に奪われた大海人皇子は一体何を思ったのでしょうか
『天命を生きた男、大海人皇子』について語っています。

実の弟から愛する妻と娘を奪った中大兄皇子の心情、気になりませんか?
もしかしたら、あなたが想像する人物像と違うかもしれませんよ。

この記事へのコメント